MEMBER

04
常務取締役

芳賀聡

2015年 中途採用
「Chill Full -ちるふる-」、「新潟ベース」 担当
農業・食品・地域を応援!<br />
食品を開発・販売する「Chill Full -ちるふる-」

農業・食品・地域を応援!
食品を開発・販売する「Chill Full -ちるふる-」

農業・食品・地域を盛り上げるため、2020年秋に食品事業部及び食品ブランド「Chill Full -ちるふる-」を発足しました。地域のブドウ・キウイなどを使ったドライフルーツや、ナッツ菓子などを地域の協力会社と開発・販売しています。
前職は、食品製造会社で開発をしていました。吸収合併による開発部の閉鎖のため、元々興味のあった農業業界への転職活動を開始。そのときに「農業ITベンチャー」と謳うプラスワイズを見つけ、「ここでなら自分でも農業に関わりながら仕事ができる」と考え応募しました。

金物のまち・燕三条を食で味わう。<br />
「燕三条鉄アイス」を開発!

金物のまち・燕三条を食で味わう。
「燕三条鉄アイス」を開発!

2021年には、新型コロナウイルス感染拡大によって観光客が減少した燕三条地域を盛り上げようと、インターン学生と共に燕三条地域の工場をアイスで表現した「燕三条鉄アイス」を開発。データ分析・アンケートなどを通じ、燕三条は金物のまちとしては有名ですが、食のイメージは弱いということがわかりました。有名な「金物」と食を掛け合わせることで、地域のおいしい農作物を知ってもらえると考え、研究・完成したのが「燕三条鉄アイス」です。
「NHK朝のニュース(全国)」「めざましテレビ」、全国紙、英字新聞、新潟県のすべての地上波TV、ラジオなどで紹介され話題になりました。

意欲の高い学生と一緒に。<br />
「新潟ベース」と協業を目指す

意欲の高い学生と一緒に。
「新潟ベース」と協業を目指す

食品事業の他に、学生と社会人が集い、スキルアップを目指す実践型コミュニティ「新潟ベース」とのやりとりも担当しています。「新潟ベース」とは、自分たちでイベント企画やWEBメディア、スペース貸し出しなどを行っている団体で、意欲的な学生が多いんです。プラスワイズはこの団体の活動を後押ししていて、一緒にイベントや商品企画をすることも。そこで、私は今回作った「燕三条鉄アイス」の商品PRのお手伝いをしてもらっています。燕三条を訪れる観光客のデータを駆使しながら、どうしたら利益をとって販売できるかを学生と一緒に考えている最中です。

芳賀さんってどんなひと?

Q. 休日の過ごし方を教えてください!

子どもたちと一緒に過ごしています。この前は、帯織駅脇にある「駅ラボ」で行われていたプログラミング体験教室に参加。他の子たちと一緒に楽しんで作業していました。

Q. 趣味はなんですか?

サーフィンやカヌー、釣りなど、海でのアクティビティですね。お気に入りは、柏崎。波が高くて乗りやすいんです。出社前に出雲崎でサーフィンをすることもありますよ。